まとめ

合成ポケモンは犯罪なのか? 合成ポケモンとは、エミュで取ったポケモンの画像をつなぎ合わせて新しいポケモンを作る、と言う行為です。 株式会社ポケモンに問い合わせたところによりますと、 「合成ポケモン自体は個人のホームページで使用しても構わないが、 それで商品を作る・有料素材にする等の行為は駄目で、合成ポケモンを趣味で使用するとは構わない。」 とおっしゃっていました。 そして、 「ここの合成ポケモンは、任天堂・ゲームフリーク・株式会社ポケモンとは一切関係ありません。」と記載しておけば良いらしいです。 ポケモンの電話番号はTEL: 03-5200-0807 信用のおけない方は自分でおかけになって下さい。 では、合成ポケモンは悪くないのか? 合成ポケモン自体、法律にも引っかからないしそこまで悪い好意ではないです。 ですが、純粋にポケモンが好きな方々にとっては少し見苦しい行動だと思われます。 まあ、合成ポケモンをやっている方としても自分がやっていることを批判されたら少しは腹立たしいかもしれません。 まあそれは人それぞれです。 だから合成ポケモンを取り扱ってるサイトも批判するサイトも個人の勝手ですが、 「著作権に問題のあるサイト」 として取り扱うのはやめて下さい。 それは著作権の「名」を語った知ったかぶった行為です。 ゲーム画面にでてくるドット絵の素材は配布してもいいのか? 任天堂のゲームは、「個人で使用ならともかく、配布はやめて下さい。」と言ってましたが、 ポケモンは「個人で使用・素材はOKですが、有料で配布&商品にして売る。」等の行為は著作権に引っかかるので駄目らしいです。 結論 合成・・・・・著作権には問題なし。 素材・・・・・個人で使用ならOK・配布は微妙のようです。 何かこの記事に問題があると言うのなら ポケモンTEL: 03-5200-0807 任天堂 TEL: 075-662-9600 に言ってください。 あくまでもこのサイトは電話の証言を元に忠実に再現してあるのであしからず。 では。 リンクして下さる方は下のバナーをお使いください。 神風さん作です。
2style.net